為替が大変!?このアルバムタイトルのようですが、ゴキゲンサウンドで気分は上げて参りましょ♫ NICK LOWE & DAVE EDMONDS WITH ROCKPILE - Down Down Down bit.ly/1wuzaPA

英国ロック界の生きるリジェンド、人気のニック・ロウさんとデイヴ・エドモンドさんのスタジオ録音+ライブ録音の2枚。アン・オフィシャルのリリースですが、全体的にリラックスしたムードイイ感じです。デイヴ・エドモンドさんの曲名ををタイトルにしていますが、くダウンじゃなくて、かなりゴキゲンな一枚。かわって、どうしましょうか?最近の為替!こちらは急激にダウン・ダウン・ダウン…ロックパイルで気分だけでも上げて参りましょう! NICK LOWE & DAVE EDMONDS WITH ROCKPILE/Down Down Down (69 UK-EDINBURGH 2R-65) 商品詳細→ bit.ly/1wuzaPA

何がノーマルかは立場や考え方によって変わるものですが、インターFMのピーターさんの番組終了の原因が『反原発』のコメント!?とっても残念です。SNAFU-Situation Normal http://bit.ly/1mf7oWK

そもそもバンド名がユニークなスナッフ74年の2ndアルバムは、ジャケットもタイトルもかなりひねりがあってクールです!ファンキーな曲で始まりどんどん展開していく愉快な一枚。インターFMの「バラカンモーニング」の番組終了は、ピーターさんの反原発のコメントが理由だとか…。立ち位置によって何が「ノーマル」なのかは変わるものですが、反原発が「ノーマルでない」立場からすれば当然なのかな?と思ったり。とにかく残念!の気持ちで一杯です! SNAFU/Situation Normal (74 UK-WWA WWA 013) 商品詳細→ 

『オタク係数』。色んな係数があっていいとは思うのですが、その言い方ってどうにかならないかと、残念で悲しい!?で、元気を出すべく豪快・爽快なHR♫ BADGE & COMPANY - Same http://bit.ly/ZpuIXs

『オタク係数』。新聞で見かけたのですが、生活費に対する趣味の費用の割合だそうで25%を超えるとマズイんですって。比率はともかく、趣味を持つことで生活の質は随分変わるハズなのに、その言葉がなんだか残念…。なので今日はスカッとしたHRで元気に行きます。77年リリースのバンドとしては唯一のアルバムでブルージーでイキがよく豪快かつ爽快♪自主制作ですがクオリティも高い一枚。ステキなレコードで生活も心も豊かに参りましょう! BADGE & COMPANY/Same (77 US-WILMARCO DS-LPS-1) 商品詳細→ 

目下世界が注目のスコットランド!フォークもトラッドも名盤が沢山ありますが、今日はカントリーロックなジャケなのにファンキーでコジャレタこんな1枚。楽しい3連休を!GLENCOE - Same http://bit.ly/1tKFuAr

仮に独立って事になれば世界は何かかわるのかも?と、目下世界的に注目のスコットランド。トラッドやフォークの名盤も沢山ありますが、今日はその美しい山岳地帯の地名をバンドにした、ジャケも楽しいグレンコー72年の1stです。どう見てもカントリー・ロックをしていそうなジャケですがUSロックの要素も取り込んで、ファンキーで少しプロレッシヴだったりスローナンバーもキレイでバリエーションにも富んだ内容充実の一枚、お勧めです♪楽しい3連休を! GLENCOE/Same (72 UK-EPIC EPC 65207) 商品詳細→ 

Tags: GLENCOE

カナダの調査団が200年前に沈没の英探索船発見!と、お客様からニュースをシェアして頂きましたが、クルエル・シスターを聴くしかないかも!? PENTANGLE - Cruel sister http://bit.ly/1xR0zQc

200年もの間の謎に近づく!?1846年に行方不明になったフランクリン卿率いる英国の探索船を、カナダの調査団が発見したというニュースには、このレコードを聴かずにはいられません!全編トラッド・ベースのアレンジで構成された説明不要のフォーク・ロックの名盤の一枚ですが、A3に収録されているのが、そのフランクリン卿を想い夫人が歌ったという『ロード ・フランクリン』。ジョン・レンボーンさんのヴォーカルが沁みます!ファン必携の一枚♪ PENTANGLE/Cruel sister (70 UK-TRANSATLANTIC TRA 228) 商品詳細→ 

Tags: PENTANGLE

中秋の名月にちなみ、、、。

ブログ更新しました→ 中秋の名月にちなみ、、、。( 以前からこのエリアは月がよく見える!?のが気になっています…。) http://wp.me/p2OYgh-P6

先日の『中秋の名月』は楽しまれましたか?

名古屋では朝からのどんより曇り空に「今夜は期待できないナ」と思っていたのですが、夜になるとキレイに晴れ渡り、美しいお月さまを楽しむことができましてラッキーでした♫

ただ、この辺りでは、普段からバーン!と、とっても大きな月がキレイに見える日が少なくなく、ヤタラとお月さまを身近に感じるんです。近くには「観月町」っていう地名があったり、ご近所の文化スポットの、「揚輝荘」「城山八幡宮」では、「お月見」にちなんだイベントもあったりと、何か「月」に縁のあるエリアなのかな?と、以前から気になってはいるものの、それ以上はよくわからないままできておりますので、この場をお借りして(?)何かご存知でしたらご教示いただければと思います!!

月にまつわるレコードやフル・ムーンってレーベルなんかもありますね。引き続きの異常気象で、『月を愛でる』という状況にない方もいらっし…

View On WordPress

Tags: ITZIAR

今日は公衆電話の日だそうで、レコード同様、知らない人も多い?ダイヤル電話の美しいジャケが印象的な一枚。異常気象は続きますが秋晴れのサウンド♫ FROM-“0611” Cat Quarter http://bit.ly/1AADgpH

80年代以降生まれの方がレコードを知らないのと同じ位、ご存知ないのかも?とも思う「ダイヤル式」の電話が美しくデザインのされているジャケットが象的な、ドイツのジャズ・ロックバンド71年の1stアルバムです。全編インストですがサックスとオルガンが小気味好く洗練されたサウンドは、こんな異常気象の最中でもスカッとした秋晴れの感じをもたらしてくれます♪今日9月11日は「公衆電話の日」だそうで、この一枚。でも…「公衆電話」ももう死語?? FROM/”0611” Cat Quarter (71 NETH.-CBS S 64616) 商品詳細→ 

Tags: FROM

ROK MASINA - Same Title

錦織選手は残念でした!でもこの2週間はスゴかった♫チリッチ選手はクロアチア、準決勝のジャコビッチ選手はセルビアということで、健闘を讃えて旧ユーゴのHR♫ ROK MASINA - Same http://wp.me/p2OYgh-P0 http://bit.ly/1weAANV

グランドスラム・タイトルは簡単ではなかった!?でも錦織選手のこの2週間は凄かった!こちらは、錦織選手が準決勝で下した世界NO.1のジャコビッチ選手と同じセルビア、ベオグラード出身のHRバンド、ロック・マッシーナ唯一のアルバムです。リリース81年ですが70年代ブリティッシュの要素も満載でパワー溢れる正統派。HR好きにはお薦めです。優勝のチリッチ選手はのはクロアチアの出身でもあり、今日は旧ユーゴの音楽で彼らの健闘を祝いましょう♪

ROK MASINA/Same (81 YUGO-JUGOTON LPD-0055) 商品詳細→ http://bit.ly/1weAANV

45回転の12インチもございます!
ROK MASINA/Izrod Na Granici (83 YUGO-JUGOTON LPD-0118) 商品詳細→  http://bit.ly/1xBel9t

RokMasina_SameSRL0299

[youtube=h…

View On WordPress

Tags: ROK MASINA

野球ファンとしてはちょっとシビれる記録でした♫山本昌投手の記録更新を記念して、こんな一枚は如何でしょ? SANDY DENNY - Like An Old Fashioned Waltz http://bit.ly/1rhYWSx

純粋なフォーク・ロック路線からポップやジャズの要素も取り入れたと言われる、みんな大好きサンディ・デニーさんのエレガントな3rdを、アイシングをしないなど従来の調整方法にこだわっているとも聞く、そのスタイルは『オールド・ファッション』!?な、山本昌投手の大記録を祝して!!最年長勝利記録の更新は単純に凄い!です。オールド・ファッションド・ワルツのような優雅な投球をいつまでも見ていたい気持ちも込めまして!ステキな週末を♪ SANDY DENNY/Like An Old Fashined Waltz (74 UK-ISLAND ILPS9258) 商品詳細→ 

Tags: SANDY DENNY

内閣改造とかイスラム国とか、ど~も隣のクラスの話題のような感覚で、イケのですが、そんな心境のジャケットかな。英SSWの逸品です♫ PAUL KORDA - Passing Stranger http://bit.ly/1pv2P55

ソングライターとしての実績も多いマルチ・ミュージシャン、ポール・コーダさんの1stソロ作です。印象的なジャケが最近の心境に近いかも?内閣改造もイスラム国も、なんだか隣のクラスの話題を眺めているようで、てどーもイケません。でもアルバムの内容は、少しソウルフルで泥臭さも感じるヴォーカルがキレイなメロディの中で蒸せかえるようで、とっても味わい深く、スッキリしないお天気や気分にも似合っているかな。内ジャケもステキ♪お勧めです。 PAUL KORDA/Passing Stranger (71 UK-MAN MAN-AS 1003) 商品詳細→ 

Tags: PAUL KORDA